新着情報

シェルティーの写真

犬の豆知識

シェットランドシープドッグ

中型犬のシェットランドシープドッグ(シェルティー)。

憧れの犬種のひとつで成長するとキレイに被毛が魅力的です。
子犬の頃と成犬の姿のイメージが違うので、是非写真を参考に一緒に過ごす予定のシェルティーの成長をイメージしてみて下さい。

子犬の頃のシェルティー画像

shelty (33)

shelty (5)

shelty (11)

shelty (31)

shelty (46)

shelty (35)

shelty (25)

shelty (21)

shelty (10)

shelty (36)

shelty (34)

shelty (23)

 

お迎え時期のシェルティー画像

ドッグサーチで紹介したシェルティーをお届けやお迎えいただいたときの様子です。

生後50日~60日頃にお迎えいただいています。

生後3ヶ月頃から、足から伸びていきますので、見た目は細身に見えます。マズル(鼻口)も伸びてシェルティーらしくなっていきます。
このときに、耳の先を垂れるように見せる「折れ耳」にしたい場合は、耳セットの矯正をします。小ぶりな子や自然のままで過ごすシェルティーの場合は、成犬になると立ち耳になることもあります。

DSC_0107

sDSC_0058

shelty (3)

shelty (27)

sDSC_0079

3

成犬のシェルティー 参考画像

成長した姿です。黒いトライカラー、茶色いセーブルカラー、灰色のブルーマールと毛色によっても見た目のイメージが違うのでお好みの子を探してみて下さい。
ただブルーマールは希少カラーになりますので年間を通しても出産情報は少ないです。

shelty (29)

shelty (37)

shelty (26)t

shelty (40)

shelty (49)

shelty (38)

shelty (13)

shelty (42)

shelty2_banar