新着情報

パグ子犬情報(16年11月22日うまれ・熊本)

パグ過去情報

見学後、そのままお連れいただけますよ♪

遠方の方も、お客様最寄までお届け対応できますのでご相談下さい。

 

パグ子犬 11月22日生まれ オス

sCIMG4352
▲青リボン君

ご家族見つかりました

sCIMG4341パグ専門、とはいっても個人のお家でパグ大好きブリーダーさんが育ているため、当店でも、年間1回もしくは2年に1回ご紹介できるかどうかの出産情報になります。特に今は、パグブリーダーも減って可愛いパグがへってきているので「次の出産教えて下さい」といわれても分かりません。

この子達は胴が詰まって足が短めな、パグが一番「ステキ♪」と思うような理想的なスタイルをしたパグです!!
額のしわのある子を「ダイヤモンドヘッド」と呼びますが、もちろんこれから出てきます。


一緒に歩いても自慢のパグちゃんに。他のパグと並んで歩いたら、よその子がかわいそうかも・・・
と、実感してしまいますよ。

※お子様の情操教育にはわんこを迎えて育てることはとても良いことです。
>子どもの情操教育になぜいいのか

 

>パグ子犬出産情報に掲載中です!<

他サイトやペットショップで是非比べてみて下さい!!

自信を持っておススメできるパグです!!

 

【両親パグ紹介】

151122_sora (3)

父犬パグ:フォーン JKCチャンピオン
母犬パグ:フォーン JKCチャンピオン

両親犬ともにチャンピオンの子犬はめったにご紹介できません。
お父さん犬もフォーンですが、その上の父(祖父)が黒パグなので、生まれてきた子犬たちは黒とフォーンのコントラストがきれいなパグになりました。

 

華奢でひ弱なパグではなく、ムチムチして丸々としたパグの子犬たちをいつもご紹介いただいているブリーダーさんで、個人でパグ大好き、パグばかりを育てています。

安価で陳列されているパグの中には、細く小ぶり!?といい難い子もいますが、同じパグと思えない育ちっぷりの子をご紹介できますよ★

 

toiawase_banar

→パグ子犬出産情報はこちら←


ご家族が見つかったパグ子犬兄弟

sCIMG3480

sCIMG3509

sCIMG3719

sCIMG3818