新着情報

ペキニーズ子犬情報

は行・犬種名

zenkoku_jyouhou
【ペキニーズの子犬情報です】

全国ブリーダー・繁殖者のペキニーズの子犬を紹介しています。希望のペキニーズ子犬を見つけた らまずは「子犬詳細をクリック」からお問合せ下さい!!インターネットでお探しできるペキニーズ子犬出産情報ですので、リアルタイムで更新中。今いなくても随時更新 しますのでいつでもご覧下さい。

狆の出産情報はこちら→

▼ペキニーズの他にこの犬種もオススメ
シーズー(ちん)|マルチーズヨークシャーテリアポメラニアン


ペキニーズ【ペキニーズ】
■体重 :~5.5kg
■体高 :~20cm
■毛の色:ホワイト、ブラック、ブラックタン

小型犬のペキニーズは、最近の研究によると、かなり古い犬種であることがわかっているようです。短頭種であるパグやシーズ、狆などのルーツとなった犬種でもあります。

ぬいぐるみのようにモコモコした見た目で魅了されるペキニーズ。性格は誰にでもついていきそうなイメージですが、意外と用心深く警戒心も強いタイプです。
またマイペースで頑固な面も見られるので、一緒に過ごしていて飽きない犬種です。
飼い主や家族には甘えるなど優しく日本犬のような忠誠心もある子です。

ペキニーズは鼻が詰まっているいわゆる「短頭種」ですので寒さには比較的強いですが、暑さには苦手です。湿気のおい時期や夏場は特に、上手にエアコンを利用して過ごしてあげて下さい。留守番のときや車内に置き去りは要注意。

ペキニーズは太りやすい体質なので、食事の管理やバランスを考えてあげて下さい。
肥満になると、肥満から起こる心臓への負担や椎間板疾患など発症しやすくなってしまいます。
また、短頭種なので顔のしわに汚れがたまりやすいので不潔にならないように食後には拭いてあげましょう。

【ペキニーズの性格】
飼い主に対して独占欲が強く、甘えん坊なタイプです。おっとりした性格でマイペースですがプライドが高く頑固な一面も見られます。

【ペキニーズの日常生活】
運動量は少なくても大丈夫なため、室内で遊ばせるだけのご家庭も多いです。散歩に行くなら10分程度外をゆっくり散歩するぐらいでOK。太りやすい体質なので、健康や気分転換ストレス予防のためにも短めでも適度な散歩をすることをオススメします。

【ペキニーズのかかりやすい病気】
眼疾患、尿路疾患、心臓疾患、水頭症、椎間板ヘルニア