新着情報

シェットランドシープドッグ子犬生まれました(17年1月生まれ)

シェルティー過去情報

シェットランドシープドッグ子犬 オス・メス

新年になり誕生したシェルティーの子犬兄弟です!

関東エリアからも近い長野県のシェルティ専門ブリーダーさんの子犬です。血統良で毛量も骨格もしっかりした素敵なシェルティを育てている優良ブリーダーさん。

毛色は茶色のセーブル色になります。
エリマキも太めの派手な子もいますので、ご希望の方はお問い合わせください。

両親血統良、父犬はJKCチャンピオン、母犬もチャンピオン直子にあたるシェルティーです。

いつでもお迎えOK!
見学後、そのままお迎えいただけます!

子犬基本情報

  • 犬種:シェットランドシープドッグ(シェルティー)
  • 生年月日:2017年1月13日
  • 性別:オス5、メス1
  • 毛色:セーブル

▲オス② ご家族見つかりました

▲オス③ ご家族見つかりました

▲オス④ご家族見つかりました

▲オス⑤ご家族見つかりました

▲メス ご家族見つかりました

▲オス① ご家族見つかりました

 

toiawase_banar※携帯メールの場合、ドッグサーチからのメールが届かない場合がございます。
YAHOOメール、Gメールなどのフリーメールを取得いただくか、当店のLINE@にお友達追加をお願いします。LINEから1対1トークが可能です。→LINE登録について

 

>全国のシェットランドシープドッグはコチラ

 

シェットランドシープドッグについて

シェットランドシープドッグ、愛称シェルティーと呼ばれています。サイズは中型犬で牧羊犬です。牧羊犬と言う事は、沢山の運動量が必要な犬種と言えます。運動量と食事の与え方により病気の予防にも繋がります。
成長して老犬になった時に運動がしっかりされていないと、足腰が弱く介護にもなりかねません。小さな頃から自由に遊べるような空間を作ったり、一緒に運動をしてあげてください。また、日ごろのブラッシングと定期的なシャンプーが豊かな被毛を美しく保ちます。

■体重 :オス9~12kg  メス8~11kg
■体高 :33~41cm

シェットランドシープドッグのブリーダーについて

シェットランドシープドッグ(シェルティー)専門で育てているブリーダーからの紹介です。
繁殖主義には走らず基本はドッグショーを楽しみながら、好きなシェットランドシープドッグを育てている方です。
また、家庭内繁殖規模でお子様もいるご家庭内でお渡し時期まで、兄弟はもちろん家族の方みんなでお世話や構ってくれるので新しい環境になっても、先住犬や人にも親しみやすいシェットランドシープドッグです。

新しいご家庭に行っても、子犬が不安やストレスを少しでも軽減できるように、ブリーダー宅で色んな犬種と過ごしたり、色んな音を聞かせる、たくさんの人との関わりを持つ・・・といった生活環境をとても大切にして育てています。

シェットランドシープドッグの耳の矯正について

シェットランドシープドッグをご希望のお客様で、ご希望の方は耳の矯正をいたします。
そうすることで耳の先が少し垂れたシェットランドシープドッグ特有の耳の形になります。
これは1歳ごろまで耳の骨の軟骨が固まる頃まで続けます。
耳の大きな子は別として、そのままの状態ですとほとんどの場合たち耳になるためです。

※立ち耳のほうが好き、特にこだわっていないという方は布テープで固定してあるためはずしていただければ大丈夫です
小ぶりなタイプの子の場合は、矯正をしても立ち耳になる可能性が高いです。)

シェットランドシープドッグ見学予約について

長野県ブリーダーになります。中部地区はもちろん、関東方面や東北地方からもアクセスしやすい場所にあり、インターから最寄です。

【ご自宅での見学もできます】
(1)生まれた出身地(現地)まで見学に来る。
(2)お客様自宅、最寄の駅、インター、まで私が子犬を連れてお会いしご確認いただくことも可能です。(別途経費 地域により異なります。)

見学場所、方法をご相談しますのでこの子を気に入ったお客様は、まずはお問い合わせ下さい。

toiawase_banar※携帯メールの場合、ドッグサーチからのメールが届かない場合がございます。
YAHOOメール、Gメールなどのフリーメールを取得いただくか、当店のLINE@にお友達追加をお願いします。LINEから1対1トークが可能です。→LINE登録について

 

シェットランドシープドッグ子犬画像(サンプル)

こちらのブリーダーの所で今まで生まれたシェルティーの参考画像になります。
成長予想の参考にしてみてください。

Sample Content

>全国のシェットランドシープドッグはコチラ