新着情報

中部ブリーダーのシェットランドシープドッグ子犬販売

中部ブリーダーの子犬情報

中部東海で見学できるシェットランドシープドッグ子犬情報

s7名古屋・一宮・愛知・岐阜・三重をはじめ中部東海ブリーダーのシェットランドシープドッグ(シェルティ)を紹介しています。中部東海地方のお客様が見学に行きやすい滋賀県といった場所の子犬情報も掲載していますので、シェットランドシープドッグを探している方は是非ご覧ください。
随時更新されていますので、中部東海シェットランドシープドッグのページを【お気に入りに登録】をおすすめします。スマホの場合は「☆」をクリックもしくは「ホーム画面に追加」すると便利ですよ。またご家族で共有できるFacebook・ツイッター・LINEなど各種SNSボタンもご活用下さい。
掲載中でも商談中や見学予定が入っているシェットランドシープドッグもいますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

愛知・岐阜・三重・静岡・滋賀・長野・新潟・富山・石川・福井

s6

sDSC_0017

ssDSC_0003

 

シェットランドシープドッグの基本情報

シェットランドシープドッグ【シェットランドシープドッグ】 愛称シェルティー
■体重 :オス9~12kg  メス8~11kg
■体高 :33~41cm
■毛の色:セーブルホワイト、ブラックホワイトタン(トライカラー)、ブルーマール、バイカラー
■性格 :シェットランドシープドッグはデリケートなので神経質な犬に育てないように子犬の時期からいろんな音や環境に慣れ親しむ育て方をしましょう。足腰が弱くならないためにも、小さな頃から運動は毎日たっぷりと。
日ごろのブラッシングと定期的なシャンプーが豊かな被毛を美しく保ちます。

シェットランドシープドッグってどんな子?

gimon
シェットランドシープドッグは生後すぐの顔、1週間、20日と顔の形も変化していきます。s2
子犬の時期は鼻(口元)は丸みがあり、成犬と比べると似つかないと思います。それはこの時期の特徴であり、成長とともに マズル(鼻先)も伸びると共に、耳も大きくなって 徐々に大人のシェットランドシープドッグの姿になってきます。

こちらにドッグサーチで紹介したシェットランドシープドッグの子犬→成犬写真を掲載しております。
イメージいただけるように参考にご覧下さい。

■シェットランドシープドッグってどんな子?
子犬の頃~成犬までのイメージ写真を掲載。→クリック

シェットランドシープドッグのイメージ写真

今までドッグサーチで紹介してきたシェットランドシープドッグ(シェルティー)の子犬たちです。
シェットランドシープドッグの場合、ブリーダーといっても個人ブリーダーさんがほとんどで、シェットランドシープドッグが大好きでドッグショーを楽しんだり専門で育てている方たちばかりです。ですのでどの子もワンランク上で自信を持ってオススメできる子達です。

sfather s140327 140326 (2) sseiken