新着情報

犬の夏場の散歩、熱中症に要注意!

ニュース

いつもご覧いただきありがとうございます。

7月に入り、いよいよ夏本番ですね。
各地30度を超える暑さで熱中症対策が必要になってきました。

DSC_0068毎年この時期になると、ブログやツイッターなどでも「わんこの熱中症ご注意」と注意喚起のためにお知らせしていますが、先日も近所で昼間のとっても暑い中で犬の散歩をしている方が見えました。

別の日にまた違う方も同じように、昼間の散歩をしている人の姿も・・・どちらも小さい小型犬でした。

小さい子どもと同じように、わんこは地面からの距離が近く暑さも大人よりも感じます。
しかもはだしと同じ感覚で、肉球がやけどをして皮がめくれてしまったり熱中症で倒れてしまう可能性も。

 

DSC_0065

夏場の散歩は朝か夕方以降の涼しい時間帯で厳守です!!
連れていく場合も、木陰がある場所や水遊びができる場所を選んだり飲み水を持参するなどしてあげてください。

犬の飼育環境によってどうしても日中外に連れて行かなくてはいけない場合。。。例えば外でしかトイレができないなど、
公園までの道はせめて抱っこしたりするなどアスファルトの上を歩かせることはやめてあげてください。

 

 

今から子犬を探そうと思っているお客様の中には、ご実家や親戚の方で犬を飼育している場合もあると思います。
もしも、夏場に昼のお散歩をしているようであれば是非、ご家族やわんこのためにも注意を促していただきますようお願いします。

 

子犬のLINEスタンプ販売中
https://line.me/S/sticker/1294329