新着情報

イタリアングレーハウンドの子犬販売情報

あ行・犬種名

イタリアングレーハウンド(イタグレ)の子犬情報

zenkoku_jyouhou

イタリアングレーハウンドの画像全国ブリーダーのイタリアングレーハウンド(イタグレ)を紹介販売しています。
希望のイタリアングレーハウンドを見つけたらまずは「子犬詳細をクリック」からお問合せ下さい!!
随時更新されていますので、イタリアングレーハウンドのページを【お気に入りに登録】をおすすめします。
スマホの場合は「☆」をクリックもしくは「ホーム画面に追加」すると便利ですよ。

イタリアングレーハウンドを一度飼ってしまうと、魅力にはまってイタグレのとりこに♪
多頭飼いするご家族が多いのも、イタグレ好きの特徴かもしれませんね^^

商談中や見学予定が入っているなどありますので、まずはお気軽にお問合せ下さい。

イタリアングレーハウンドってどんな子?

160217213043_1_normalイタリアングレーハウンドは、「サイトハウンド(視覚ハウンド)」と呼ばれるグループに位置し、優れた視覚と走力で獲物を追跡捕獲する犬として活躍する犬種です。
走るために生まれたような細身のスタイルをしており、サイトハウンドの中でも一番小さなタイプがこのイタリアングレーハウンドです。
イギリスでは「IG」、日本では「イタグレ」と短く愛称で親しまれています。

■体重    : ~5kg
■体高    :32~38cm
■毛の色:ブルーホワイト、ブルー、フォーン、フォーンホワイトなど

イタグレと相性が良い飼い主

イタグレの画像イタリアングレーハウンド(イタグレ)は家族にはよくなつきますが、内気で人見知りする傾向があります。
また鋭敏で愛情深いので、精神的にも親密なお付き合いができる人がいいでしょう。
イタリアングレーハウンドは子供や他の犬やペットとも仲よくできる犬種です。
あまりにもおとなしいので、乱暴な犬や子供に怪我を負わされる場合さえあります。

イタグレの日常生活と過ごし方

イタリアングレーハウンド(イタグレ)はなめらかな被毛は細く、かなり短いので、皮膚を傷つけないよう気を配りましょう。
冬は防寒対策を忘れずに行い、尻尾の先の凍傷にも注意をしてあげてください。
イタリアングレーハウンドは運動も苦手ではありません。散歩は定期的に、休日には広い場所でのびのびと走ることが出来ると良いですね。

イタグレにかかりやすい病気

見た目からも分かるように、体が細いイタリアングレーハウンド(イタグレ)は高い所の飛び降りや、階段の昇り降りなど骨折しやすい犬種の1つです。
軽やかに走るので運動神経が良さそうですが、それゆえ骨折する機会も多いと思われます。
子犬の頃から適度な運動と栄養のある食事など健康に気をつけて生活してあげることも一つの対策です。
首輪もクッション性の高いものを選ぶといいでしょう。

他には遺伝的な疾患でDA脱毛症(カラーダイリューションアロペシア)というものがあります。イタリアングレーハウンドやドーベルマンに多いとされており、毛が切れやすくひどい場合は脱毛してしまう病気です。
効果的な薬はありませんが、冬だけでなく年中皮膚や毛が擦れないよう保護するために服を着せてあげてください。
※イタリアングレーハウンドは冬の寒さは苦手なので、冬は暖かい素材のものを選んであげてください。

イタリアングレーハウンドの参考画像

インスタグラムに投稿されているみんなのイタリアングレーハウンドの写真です。
これからイタグレを飼おうかなと考えている方は是非参考にしてみてください。

イタリアングレーハウンドを探している方におすすめ