新着情報

優良血統のラフコリー販売オス・メス【募集終了】

コリー子犬情報(過去)

父犬はアメリカチャンピオン・優良血統のラフコリー

愛知県生まれのコリー犬の子犬をご紹介中です。
2018年6月13日生まれ
セーブルのオス1・メス2
この子たちは募集終了しました。

ラフコリーって育てやすいの?どんな性格?

コリーコリー犬は大型犬で、中型サイズのシェルティーの大きくした感じ・・・と思う方も多いでしょう。でも性格はシェルティーとはまた違います。

大らかで室内で過ごす成犬のコリーがほとんど。天気の良い時や運動の時は、お庭やテラスで自由に遊ばせているお宅でも、夜はお家の中で家族と一緒に過ごすといった感じです。

人気のゴールデンレトリバーやラブラドールレトリバーをよく見かけると思いますが、きちんと横を歩いていたりテレビCMで見かけるレトリバーは訓練やしつけがしっかり入っているからです。特に子犬の時期は結構大変で、子どもと一緒でやんちゃ時期やいたずら時期はもちろんあります。

コリーコリーは子犬の時期でも、賢いのでいたずらをしたとしても、度合いが違います。やんちゃしないことはありませんが、「知りたがり」さん。
成犬になっても他の犬種とも一緒に過ごせいます。チワワなどの小型犬とすれ違って吠えられても、物怖じせず冷静さを保てます。

しつけも困って訓練所に駆け込んだりすることなく、十分家庭でもしつけできるんですよ。
どの子犬も一緒ですが、子犬の時期の早い時期から散歩や戸外に連れ出して色んな音やにおい、人に触れてもらってください。そうすることで、無駄吠えしないいい子に育ちます

全国ラフコリー子犬情報