新着情報

コリーの写真

犬の豆知識

ページ目次

ラフコリー

大型犬のコリーは名犬ラッシーでも知られている牧羊犬です。
成長すると優雅な姿とキレイに被毛が魅力的です。

子犬の頃と成犬の姿のイメージが違うので、是非写真を参考に一緒に過ごす予定のコリーの成長をイメージしてみて下さい。

 

子犬の頃のコリー画像

 

お迎え時期のコリー画像

ドッグサーチで紹介したコリーをお届けやお迎えいただいたときの様子です。

生後50日~60日頃にお迎えいただいています。

 

生後3ヶ月頃から、足から伸びていきますので、子犬の時期はとっても貴重!

成長とともに背が伸びますので細くなったように感じます。マズル(鼻口)も伸びてくるので生後半年頃からコリーらしい姿が見られます。

このときに、耳の先を垂れるように見せる「折れ耳」にしたい場合は、耳セットの矯正をします。
小ぶりな子や自然のままで過ごすコリーは、成犬になると立ち耳になります。

成犬のコリー 参考画像

▲トライカラーの成犬コリー

▲セーブルの成犬コリー

成長した姿です。
黒いトライカラー、茶色いセーブルカラーと毛色によっても見た目のイメージが違うのでお好みの子を探してみて下さい。

ただブルーマールは希少カラーになりますので年間を通しても出産情報は少ないです。
生前前予約は受け付けておりません。

>コリーの子犬情報はこちら